バストアップ歴5年のOLが、高校生からできる方法・胸が垂れるケース・効果がある/ないサプリメント評価など、様々な情報などをお伝えします。

menu

バストアップの達人が語る胸を大きくする方法とサプリ口コミ

キャベツが胸に良い理由 バストアップの鍵となるのは「ボロン」

昔から「バストアップをしたいならキャベツを食べなさい!」と、いう事はよく耳にします。

ですがどうしてキャベツがバストアップに良いのか…
その理由って案外知らないですよね。

そんな意外と知られていない、キャベツがバストアップに良い理由について今回はご説明致します♪

●キャベツには「ボロン」が多く含まれている!

ボロンという成分は、ホウ素のことでミネラルです。野菜や果物に含まれている事が多い成分です。このボロンという成分、実はバストアップ成分として有名ですが実際のところは、直接胸を大きくする効果は無かったりします。では、なぜバストアップに効果的と言われているのか…

その理由は、このボロンという成分には、女性ホルモンである【エストロゲン】の分泌を促進する効果があるからです!

※エストロゲンの分泌がバストアップに有効なのは、バストアップを行う上では必須のポイントです☆エストロゲンは、乳腺を増殖し発達を促しバストを大きくしてくれる効果があります!チェックしておきましょう。

●ボロンはキャベツ以外にも含まれている!

ボロンを含む食材の代表としてキャベツの名前がよくあがりますが、実はボロンは、キャベツ以外の食材にも含まれていたりします。

例:レタス、リンゴ、アーモンド、レーズン、インゲン豆、ブロッコリーの茎 など

意外と副菜で食べる食材に多く含まれていたりします。バストアップ効果を意識した食事の献立を考える場合は、ボロンを含む食材を副菜として食べる方法もおすすめします。

また食事にボロンの含まれる食材をいれる時の場合の注意が1点あります。

それは…

熱に弱いので生で食べるようにすることです!

ボロンは、熱に弱いのが特徴の成分なので成分を無駄にしないためにも出来るだけ生でサラダなどにして食べる事をおすすめします。もちろん、このボロンを含む食材が生なのであれば、ほかに食べる食事は絶対に体を冷やさないためにも暖かいものを組み合わせましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事