バストアップ歴5年のOLが、高校生からできる方法・胸が垂れるケース・効果がある/ないサプリメント評価など、様々な情報などをお伝えします。

menu

バストアップの達人が語る胸を大きくする方法とサプリ口コミ

美しいバストを作るためのポイント ブラジャーを着用する際の一手間

バストアップのための行動を取りながらも、やはり常に今あるバストも綺麗に見せたいですよね。

どんなに小さなバストでも、自分が満足のできないバストでも実は、ちょっとした手間を掛けることで美しく大きく見せる事が出来る事をご存知でしょうか。

今回は、そんな簡単に出来る一手間をご紹介致します♪

★ブラジャーを着用する際の一手間

正しい着用方法を行うことは、バストや美しいボディを作るのに絶対必須なポイントですが、それ意外にも実はポイントがあります。

それは、”ブラジャーを着用する胸や背中、脇肉などを柔らかくほぐす事”です。

脂肪が固いとブラジャーのカップにきちんとバストや周辺のぜい肉が収まらない事があります。ですので、ブラジャーを着用する周りやバストを軽くつまみ柔らかくほぐしてからのブラジャーの着用をおすすめします。

★トイレに行く度にバストをチェック

トイレに行く際に必ずブラジャーのズレやバストの形のチェックを行いましょう。

やはりコマメなチェックは、バストの形崩れを防止するためにもかなり役立ちます。

またトイレに行った際は、毎回ブラジャー付近の脂肪をブラジャーに寄せ集めていれる事もおすすめします。こうする事で常に体型にクセが付き、どんどん変化してきます。

習慣づけて毎回行うようにしましょう。

★ブラジャーのストラップの長さをチェック

指が1本軽く入るくらいの長さが理想とされています。背中~胸のところまでちょうど入るくらいの長さを頭にいれておきましょう。

★どんな時でも胸を張って行動をする!

姿勢を正して胸を張って歩く事は、もちろん座っている時も常に姿勢を意識して、胸を綺麗に見せる様にしましょう。

姿勢を正す事は、ボディラインが綺麗に見える効果もあります。スタイルが良い=美しいバストというイメージは、やはりイメージの通り体に現れます。

常にどんな時でも姿勢と胸を張る事を意識して、行動しましょう。

以上の事を行うだけでも現在のスタイルに満足が出来るかと思います。

もちろんこの行動は、バストアップのための効果もありますので是非行ってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事