バストアップ歴5年のOLが、高校生からできる方法・胸が垂れるケース・効果がある/ないサプリメント評価など、様々な情報などをお伝えします。

menu

バストアップの達人が語る胸を大きくする方法とサプリ口コミ

ピルを服用でバストアップ?? その意外な効果とは

「ピルを服用してからバストが大きくなった!」そういう方が周りにいたりする事は、ありませんか?

ピルは、薬ですがバストアップにも効果的なものなのでしょうか。

生理痛を和らげるため、生理周期を整えるため、避妊目的など様々な理由からピルを服用している女性は、近年とても増えている様です。

ピルは確かに合成された女性ホルモンが含まれいています。実際にそれが脳に作用して排卵を抑制するという仕組みで作られている薬でもあります。

そのため、生理前や生理中にバストがあまり張らない人がピルを服用した際に「ピルを服用してバストが大きくなった」というケースが多いようです。

確率はなかなか期待できると思いますし、ピルには嬉しい効果(副効果)も多数あります。

●バストのハリ
●ニキビや肌荒れの改善
●避妊効果
●月経周期の調整
●月経痛の緩和
●月経血量の減少
●ガンの予防
●貧血などの予防

など女性にとっては、嬉しい効果ですね。

ですが、これも全ての効果を使用する方が全て平等に得る事が出来るわけでは、ありません。使用を行っても嬉しい効果を実感する事ができず、最悪の場合は、副作用だけが出てしまう場合もあります。

副作用は、飲むピルの種類によっても違いますが吐き気や頭痛などを感じる人が多いようです。またピルは、副作用が出にくい使いやすい薬として、処方の際に言われる事が多いものですがあくまでも薬です。その事を忘れないでおきましょう。

またピルは、服用する時間やタイミングなどが決まっているため、他の薬よりも神経質に向き合わないといけない薬でもあります。その事も忘れずに覚えておいて欲しいポイントです。

バストアップ効果を期待して、ピルを服用してみる事は良い事かと思いますがピル本来の役割や効果、そしてピルが薬であるリスクについて、今後ピルの処方を考えているのであれば、きちんとピルという薬に対して理解し、医師に相談し、その後での服用をおすすめします。

女性ホルモンを扱う薬とは上手に付き合いましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事